読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どくどくグラフィティ

社会人ポケモン勢「ぐらふ」のブログです。シングル対戦について主に書いてます。考察 構築

キャラランクについて(サン・ムーン シーズン2 シングル)

こんにちは。

今更ですが、「君の名は」見てきました。非常に良かったです(小並感)

 

今日は、キャラランクを作ってみたので、それについての話をしてみたいと思います。

キャラランクを作る理由としては、

現環境で自分が強いと思っているポケモンを整理し、使いたいポケモンを見つけるためのものかなと思っています。

また、他の人のキャラランクを見ることで、自分が気付かなかったポケモンの強さに気づいたり、「この人環境理解してないな…」ってなってしまうこともあると思います。

 

要するに、深く考えずにさらっと見てください、ということです(

S  ミミッキュ カプ・テテフ

A+  ウルガモス ボーマンダ リザードン カプ・レヒレ

Aー バシャーモ ガルーラ ゲッコウガ ガブリアス パルシェン カプ・コケコ

B  マンムー ボルトロス(化身) ランドロス ギガイアス ナットレイ ドリュウズ ルカリオ ゲンガー カバルドン

C以下 いっぱい

 

・左に行く方が強い

・メガもごちゃ混ぜです。前作のように、メガが単純に強い環境ではないと思ったので、あえてこうしてあります。

・基本的には、上位陣のポケモンを多く突っ込めた構築が強い構築だと思っています。

 

S 使わないことによるデメリットが大きい

A Z技やメガ石を自然に持てることが多いほか、俗に言う「構築のパワーを落とさない」ポケモン

B 上位陣の一部に隙を見せるが非常に強いポケモンや、補完で輝くポケモン

 

Sだけ解説。

 

ミミッキュ

最強のポケモン1号。

他の人のキャラランク見てても大概最上位ですね。

Z技環境にあってとにかく特性が強い上、自らは受けづらいZ技を所持。

天候パ、積みにはトリルで切り返しが可能。

初手で不利対面になると一気にゲームセットもあると思う現環境で、

初手出しの対応範囲も広く、呪いや鬼火、挑発で起点を作り後続に繋ぐこともできる。

耐久振りもまだまだ開拓されると思います。

第5、第6世代のキャラランク最上位キャラのような圧倒的な突破力は持たないこの子が最上位というのも面白いですね。

 

カプ・テテフ

他の人のキャラランクでは見た感じ少し評価を落としているようですが、私はこの位置で。

とにかく低速ポケモンに強い上、耐久ガン振り眼鏡でスカーフやメガとも撃ち合えます。(自分の考える中では)最上位に鋼タイプがいないのもポイント。ミミッキュに弱いのが全てで、これをどう考えるかで評価が変わるのかもしれませんね。

 

他の人と比べて、レヒレの評価も高いかな。

逆にガルーラゲッコウガバシャあたりは低いかも。

あと、今ギガイアスが自分の中で熱いです。

A+の5匹に対面で優位に立てる可能性のある数少ない低速ポケモン

色違いがカッコよすぎ。

 

A以下についても気が向いたら追記します。

ありがとうございました。